失敗しない「かけ流し」のコツ|おうち英語

[PR] 記事内に広告が含まれています。

 

この記事では、

・おうち英語の「かけ流し」を始めようと思っている。

・効率的な「かけ流し」の方法が知りたい。

など、

「英語のかけ流しについて詳しく知りたい」という方のために

  • 失敗しない、効率的な「かけ流し」の方法。
     
  • オススメのかけ流し音源。

について、できるだけシンプルに分かりやすく解説していきます。

 

この記事を書いた人

元世界一周バックパッカーの理系・共働き夫婦。絵本所有2000冊超。年間読書数100冊超。海外渡航80ヵ国超。
 
100以上の事例を徹底リサーチした結果を元におうち英語スタート。家族4人で英語のある生活を楽しんでいます♪
 
▷詳しいプロフィール
▷子どもの成長記録

るみ&ごろをフォローする
スポンサーリンク

「かけ流し」の始め方

英語の「かけ流し」は、英語の音楽や音声を家庭のPCやテレビ、スマホなどから流すだけですので、今すぐにでもできます。

るみ
るみ

試しに下の動画を再生してみてください。1分ぐらいの短い童謡です!

「かけ流し」では、このような童謡や歌などの音源を、BGMぐらいの小さめの音量で再生します。
(YouTubeなどの動画チャンネルの場合は、画面は見せずに音声だけ流す。)

それを、子どもが家にいる間は基本的にずっと流しておようにします。

スポンサーリンク

かけ流しをする時間の目安

ずっと流し続けるのが難しいようなら、「1日に2時間以上」を目安に、親の負担にならない範囲で続けてみてください。

先ほどの動画は1分程度と短いですが、YouTube上に数十分〜数時間のプレイリストがたくさんありますので、それを再生しておくだけでOKです。

ごろ
ごろ

AppleやAmazonなどの音楽配信サービスを利用すれば、月千円程度の出費で高音質のオリジナル音源を多数利用することができます。

スポンサーリンク

おうち英語にオススメのかけ「流し音源」3選!

かけ流す音源は、童謡やアニメの音楽、絵本付属のCD(朗読音声)など様々な選択肢があります。

るみ
るみ

こちらの記事におすすめの音源をまとめていますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

効果的な「かけ流し」の方法

最後に、効果的な「かけ流し」の方法について紹介します。

ごろ
ごろ

少しの工夫で、子供が「英語の音に抵抗なく慣れていく」事ができますので、特におうち英語の初期には意識したいポイントです。

1:「かけ流し」をする時間帯を決めておく

まず、かけ流しをする時間帯は決めておくことをオススメします。

習慣化しておくと子供の抵抗感を少なくすることができます。

また、「かけ流し」を忘れたりする事が少なくなり、親も楽に続けられます。

かけ流しのスケジュール例

60分:朝起きてから子供が家を出るまで。

30分:子供が帰ってきてから夜ご飯ができるまで。

60分:お風呂から上がってきて寝室に行くまで。

合計:2時間半

スポンサーリンク

2:朗読音声で英語絵本への導入を行う

おうち英語の最初期には、英語の童謡など音楽としても子供が楽しめるものが最適です。

そして、子供の耳が慣れたきたら、次は「英語絵本の朗読音声」をメインにすることをおすすめします。

ごろ
ごろ

子供が英語の絵本と出会う前の段階から音声情報としてインプットしておくことで、英語絵本の導入をスムーズに進める事ができます。

3:歌や童謡はドライブ中にかけるのがオススメ

「ドライブ中は英語の音楽や童謡をかける習慣をつけておく」というのも有効です。

幼児期の早い段階からこれを行なっておくことで、「車の中では英語の歌が流れている」という状況を、子供が抵抗なく受け入れてくれる可能性が高くなります。

るみ
るみ

わが家でもドライブ中の「かけ流し」は効果抜群でした。オススメです!

スポンサーリンク

100の事例から分かった「おうち英語の最適解」

みなさんは「最近、英語が話せる子供が増えてきた」と感じることはありませんか?

英語がペラペラなのに、日本生まれ日本育ちで、インターナショナルスクールにも入っていない。

世の中では、そんな「おうち英語キッズ」と呼ばれる子供たちが急増しています。

でも、そんな様子を目の当たりにして、

英語ができるに越したことはないけど、

共働きで時間もないし、物価高でお金に余裕もない。

と、諦めてしまっている方も多いのではないでしょうか。


私たちも「おうち英語」を始める前は、同じように考えていました。

それに、1番の不安は次のようなものでした。

英語育児に手を取られて、子供が家族や友達、自然と触れ合う時間が短くなって、肝心の「育児」がおろそかになりそう。

でも、その一方で、AIが脅威的な進化を続ける今の時代も「英語が子供の将来の選択肢を広げる大きな力になる」という事実は変わらない、と考えていました。


そこで、私たちは「普段の家庭生活を大きく変える事なく、英語育児を進める方法」を模索し始めました。

そして、「100以上のおうち英語の実例」から、英語育児で成功するのに必要最小限の取り組みをまとめ

お金と時間をかけずに、誰でも成功できる

˗ˏˋ ミニマルなおうち英語 ˎˊ˗

を目指して、家族4人で楽しく「おうち英語」を続けています。


このブログでは、その方法についても解説していますので、気になる方はぜひ「↓↓の記事」を読んでみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました